読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせの感想

宇宙 宇宙という言葉を聞いて、何を想像するだろう。 私は宇宙があって、その空間の一部に地球がある。 それぐらいの認識。 ただ、人によっては、宇宙にお願いすると良いとか、宇宙からパワーをもらっているという人もいるだろう。 そして、そんな考えを持っ…

【芥川賞受賞、コンビニ人間、著村田沙耶香】あらすじと感想。普通って何だろう

普通という言葉があまり好きではない。もう少し正確に書くと「普通だね」と言わるのが自分にとって、屈辱である。 話の中にでてくる、「普通の人間っていうのはね、普通じゃない人間を裁判するのが趣味なんですよ」という言葉が印象的。 普通でない人は、学…

結局はWebよりもリアル。1回目より2回目。

私は、ブログやFacebookやTwitterでの情報発信を指導していますが、 最近思うのは、なんだかだんだで、結局はリアルが大事なのだと思います。 ウェブサイトよりも、メールのほうがいい。メールよりも、電話のほうがいい。電話よりも、対面の方がさらにいい …

副業や起業でまず、Webを使って、月10万円を稼ぐには。

副業や起業して、間もない時、月10万円を稼ぐ事も難しいケースも多いでしょう。 勢いよく起業した。商品を作った、または商品を買い付けた。でも、売れない。 または、たくさんのユーザに見てもらうコンテンツを作って、グーグルの広告で稼いだり、アフィリ…

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメの感想と役だったところ8選

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ 作者: 佐藤伝 出版社/メーカー: 学研マーケティング 発売日: 2015/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ◯1.雇われて働く時代は終わった。 この中で、アメリカの例がでています。アメリカだ…

先が見えないあなたへ

迷ってもいい、時間がかかってもかまわない。 今できることをやっていれば、また流れ始める。違う道だって、暗闇の中だってできることがあるって気づくのだ。 朝からしあわせになれる100の言葉 (sasaeru文庫)より引用 朝からしあわせになれる100の言葉 (sasa…

職場を幸せにするメガネ。悩めるリーダー管理職のための書籍

職場を幸せにするメガネ 〜アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント〜 作者: 小林嘉男,発行:まる出版 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版 発売日: 2016/04/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 【ざっくりとした内容】 アドラー…

一生お金に困らない生き方。頑張ること、気合系からの脱却

雄大です。 起業してから、2年半。従業員を雇っておらず、たまに外注する感じなので、フリーランスみたいな延長線上です。 3年目にして、ようやく、サラリーマンの時以上の収入は超えてきました。ただ、独力で頑張る事に少しずつ限界を感じてきたのも事実で…

先延ばしをやめる本から学ぶ5つのこと。和田秀樹さんの書籍を読んで

先延ばしをやめる本 (だいわ文庫) 作者: 和田秀樹 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/04/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 夏休みの宿題や仕事。つい、昔から先延ばしにしてしまう癖があります。 そして締め切りの前日になって、…

カイジ「したたかにつかみとる」覚悟の話の感想

このシリーズが好きなので、書籍を見た瞬間に購入しました。 著者は大手の会社を経験して、起業されているので、私にとても、似ていると思っているので参考になります。 前に進んで、変化していくことがとても大切だと思っています。ただ、どうしても怖い。…

契約以上のサービスを執拗に強要してくる人間との対応

契約以上のサービスを執拗に強要してくる人間とは、今すぐ決別することだ。 今までが嘘のように心身共に健康的になる。何よりも時間が倍増する。 たった2分で、決断できる。(文庫版)より引用 起業して、いろいろな人間に出会う。 本当にびっくりする人間に遭…

頭に来てもアホとは戦うな!

傷が浅いであろううちにアホと思い切り戦って見てほしい。気分的にすっきりすることはあるかもしれないが、 間違いなく大量のエネルギーと時間を浪費しながら自分を窮地に陥れてしまうので、一生忘れられない悔しい学びとなるだろう。 いつかは戦う価値のあ…

ざわつかない人生は幸福かーカイジ「どん底からはいあがる」生き方の話より

2012年の大学卒業生の人気就職ランキングの1位は、公務員でした。理由は安定しているから。 別に公務員を目指すことが悪いのではありません。公務員も大切な仕事です。 しかし「安定しているから」という理由で選ぶべきではありません。 そもそも人は、安定…

好奇心を“天職"に変える空想教室を読み、起業後に仲間の大切さを知った話

最近の自分を代弁しているような言葉だったので、紹介します。 空想教室 植松努著より引用。 『ちゃんとするということは、人に迷惑をかけないことだと思いました。迷惑をかけないためには、人を頼らなければいいんだろうと思っていました。 だから、ぼくは…

初めてのハーフマラソンに挑戦。無事完走できました。2ヶ月の軌跡

私自身がマラソンを走る事よりも、新しく、マラソンを始めた人に、どうすれば、完走できるようになるか、教えています。 私自身がどんどん速く走るようになるのも良いのですが、マラソンの良さを伝えることも、つながりがたくさんできて、面白いなと感じてい…

『カズ9年ぶり2戦連続ゴールは幻に』というニュースをみて、カズの良いと思った言葉をまとめた

雄大です。 三浦知良が2試合連続となる今季2点目決める 最年長記録を更新 - ライブドアニュースnews.livedoor.com 結果として、幻のゴールになってしまいましたが。 さて、これを機にカズの本を読み直しました。 カズ語録 (PHP文庫) 作者: 三浦知良 出版社/…

大きな問題で、頭を抱えたら。

盤面全体はかなり入り組んでいるとしても、問題を小分けにして、その一つ一つの問題を高い精度で解決してゆけば、かなりわかりやすくなりますね。 勝ち続ける力 (新潮文庫)より引用 雄大です。 問題が大きい時、諦めるのも一つの手ですが、どうしても超えた…

リスクを取らないことが最大のリスク

雄大です。 新しい作戦をいきなり実践で試すのはリスクが高く、負けて一時的に勝率が落ちることもあるのだが、本番で試すリスクを犯さない限り、プロ棋士としての成長はない。 むしろ、リスクを取らないことが最大のリスクだと私は思っている。 大局観 自分…

無駄なものの組み合わせが意味を生む

雄大です。 自分の得意な形にこだわらない。役に立たたないとか意味が無いと思っていることのほうがむしろ重要なんじゃないか捨てる力 (PHP文庫)より引用 年末年始はよく、新しい技術を覚えるためのサービスを作る。 サービスにはこだわらず、新しい技術にこ…

勉強、仕事、掃除したくない。その気持を大切にする

雄大です。 友達との会話。テレビ。映画。そして、素敵な女の子とのひととき。 これら以上に面白い参考書や公式なんて、存在しないのです。 普通の人が書いたら、怒ったりする人もいると思うので、あまり他の本には書かれていないと思いますが、この本には本…

サービスを創る時の心構え

ザック(雄大)です。 Webサービスを創るときの心構え。 もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES) この書籍がとても、勉強になります。ただ、人によって、好き嫌いがあるかもしれませんが、個人的にはかなり好きです…

思わずそうじがしたくなる本、もたない男

掃除道を日々、実践していますが、この書籍の著者中崎さんのもたない男はすごいと素直に思いました。 ページを開くと、下記の言葉から始まります。 なんか捨てるものないかな そして、ここまで徹底されています。 もたないと仕事に集中できる。 パソコンをイ…