読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

明日運動する、ダイエットするは結局しない

f:id:q2e2d2:20140812103219j:plain

ザック(雄大)です。

 

こんな時ありませんか。

運動系のセミナーで、いい話を聞いた。

 

「早速やろう」でも、今日は夜遅いし、明日から。。。

 

そして、次の日も、仕事で遅くなったから、次の日から始めればいいか。

 

ダイエットも同様に、今日はせっかく目の前に美味しいものがあるから 、明日からダイエットをしよう。。。

 

面白い記事がありました。


「明日になったらやろう」が絶対にうまくいかない理由 | ライフハッカー[日本版]

ケリー・マクゴニカル氏は、著書『The Willpower Instinct』(邦訳『スタンフォードの自分を変える教室』)のなかで、次のような研究に触れています。

この研究では、「来週またチャンスがある」と考えてしまうと、被験者が意志の力を発揮して健全な選択をする割合はずっと低くなったというのです。具体的には、被験者に無脂肪のヨーグルトか、大きなクッキーのどちらかを選んでもらいました。その結果、「来週またチャンスがある」と考えた被験者では83%がクッキーを選びました。また、67%の人が「次はヨーグルトを選ぼう」と考えましたが、次のチャンスに、前回と異なる選択をしたのは、わずか36%でした。それに対して、「これが唯一のチャンスだ」と考えた被験者では、誘惑に屈した人は57%にとどまりました。(「明日になったらやろう」が絶対にうまくいかない理由 | ライフハッカー[日本版]より引用)

 

この問題を解決するためには2つあるそうです。

  1. 「あとで」という選択肢を除外する
  2. スケジュールの変動を小さくする

 

私自身、起業をしてから、土日関係なく仕事をしているので、ついついだらだらしがち。みなさんも、「先送りしていないか」考えてみましょう。

 

IT掃除道のメールマガジンを毎週火曜日、発行しています。このブログでは書いていない情報をまず、こちらのメールマガジンからのせています。ぜひご登録ください。

f:id:q2e2d2:20140818131708g:plain

 

 

良い記事だと思ったらクリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

 


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ