読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

デスクトップ、ファイルで埋め尽くされると

ザック(雄大)です。

f:id:q2e2d2:20140923211745p:plain

いろいろな人のデスクトップを見る機会が最近あります。

さすがに、この画像以上に埋め尽くされている人はいないとは思いますが、背景が見えないという人がいました。

 

これが悪い点について、お話します。

 

掃除道には外脳理論というものがあります。


外脳理論とは部屋の状態は頭の中を表すという理論です。



部屋の中が汚れていたり、整理ができていない状態だと、頭の中も整理できていません。デスクトップにファイルが何個もおいてあると、あれもやらないと、これもやらないと。という気持ちになります。

 

最初はいいかもしれませんが、それが慢性的に続くと、心の疲れにもつながります。

オススメは、1つの仕事に対して、1つのフォルダをデスクトップに置くことです。

 

そして、それ以上のものは置きません。そうすることで、その一つのフォルダに入っている仕事に集中できやすい環境が生まれます。 

 

IT掃除道のメールマガジンを毎週火曜日、発行しています。このブログでは書いていない情報をまず、こちらのメールマガジンからのせています。ぜひご登録ください。

f:id:q2e2d2:20140818131708g:plain

 

 

良い記事だと思ったらクリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

 


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ