読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては仮説と検証

Webに関する集客などの悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

人のパソコンの作業をみて、もったいないと思ったこと。

ザック(雄大)です。

 

起業前は、エンジニアでした。
起業後はエンジニアの時もありますし、Webに関するコンサルティングを行うケースもあります。

人に教える機会が増えました。
そして、パソコンの作業をみて、もったいないと思ったことが何点かあります。

 

【初級編】
1.圧倒的に入力が遅い。
特に、文章を書くことがメインの仕事についている人がいたら、一回タイピングの勉強をしたほうがいいと思いました。
それだけで、仕事において、圧倒的な生産性を生み出すことができます。

2.ショートカットキーが使えない。
例えば、文章をコピーするために、右クリックを押して、コピーして、ペーストする。
これ、ショートカットキーを覚えれば改善できます。
Ctrl + c でコピー。 Ctrl + v でペーストです。

他にもたくさんあります。引き出しを多くしておくと、後々とても便利でしょう。

3.デスクトップに無数のフォルダ。背景が見えない
どこに何があるのか、よく把握できるなという印象です。
不安感も覚えます。

 

【中・上級編】
4.毎回同じ作業をしている
どうすれば、楽になるのかを考えましょう。特にExcelなどのツールを見ている時、そう感じます。
こちらは、関数などをうまく駆使すると、作業効率があがります。


ちなみに、私は同じ作業を繰り返すのが、本当に大嫌いです。
今は高校で、教科情報という科目が必須であり、そこで、学ぶこともできます。
しかし、パソコンに関しては、ちゃんと習っている方も少ないのではないでしょうか。

上記で、ぜひ、わからないことがあれば、パソコンに詳しい人に聞くか、私に聞いていただけたらと思います。

 

IT掃除道のメールマガジンを毎週火曜日、発行しています。このブログでは書いていない情報をまず、こちらのメールマガジンからのせています。ぜひご登録ください。

f:id:q2e2d2:20140818131708g:plain

 

 

良い記事だと思ったらクリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

 


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ