読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全ては仮説と検証

Webに関する集客などの悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

圧倒する結果を出すために将棋?

雄大です。

 

昨日の鮒谷さんが書いている、メールマガジンにこんなことがかかれていました。

■私たちが日常生活や仕事で圧倒的な成果を出すためには絶対に必要で、

 しかしながら、たくさん本を読んで
 お勉強しているだけでは決して身につかない筋肉。


 だからこそ、まずは、決断することを決断し、

 「毎日一決断、三決断、五決断、十決断」

 といった風に、「精度よりも数」を重視して、大量の意思決定を行うとよいでしょう。

 

最近、はまっているのが、将棋とどうぶつしょうぎ。

インターネット対戦ですと、限られた時間内に、わからないときでも、駒を進めなければ、なりません。

 

わからないと、思考停止して、困っていると 、時間切れで負けてしまいます。

将棋をすることで、数々の小さな決断を迫られます。そして、脳をフル回転させます。

 

最近、仕事でも、将棋をしたことによって、とてもいい影響を与えています。

今まで、脳が死んでいたのではないかと思うぐらいに。

 

将棋が難しい、やりかたがわからないという方には、どうぶつしょうぎがオススメです。

 

下記のデザインのように、3×4マスで、駒は4種類しかありません。

ひよこ、きりん、ゾウ、ライオン。対象が3歳からなのですが、奥が深くてびっくりします。

 

どうぶつしょうぎ

どうぶつしょうぎ

 

 

スマートフォンでのアプリもあるので、ぜひ、挑戦してみてください。

 

もっと知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。


「どうぶつしょうぎ」考-それは将棋革命の種である- [将棋] All About

 

IT掃除道のメールマガジンを毎週火曜日、発行しています。このブログでは書いていない情報をまず、こちらのメールマガジンからのせています。ぜひご登録ください。

f:id:q2e2d2:20140818131708g:plain

 

 

良い記事だと思ったらクリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

 


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ