読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

失敗の可能性は減らない-学ぶこと原理主義-

雄大です。

 

とても勉強になった動画があるので、紹介いたします。

www.youtube.com

学ぶこと原理主義

 

私が感じたのは何でもかんでも、学べばいい、それが良い事であると思われがち。
最近思うのは、できないことや無知は案外強いということ。


そして、新しいことをする場合は、過去の経験や学びは役にたつけれど、過信してはいけないということ。

 

また、役にたたないことも多いです。

 

100個のうち、99個できないことがある、でもそのできること1個がずば抜けていたら、億以上を稼ぐ可能性だってあります。

 

逆に100個のうち、10個ぐらいできたら、逆にどれやろうかと迷うわけです。

 

また、全部できないにしても、今度は、何ができないというのをちゃんと認識していれば、これは◯◯さんにお願いしようとか、あれは◯◯さんとか仕事をふることができます。

 

自分の場合、何でもやってしまう傾向にあるので、今年は、いろいろな人と極力協力しながら、ビジネスを作っていくのが直近の目標です。

 

ちなみに、私が何かを学ぶときに、意識しているのは、学習の転移です。


『ある行動についての学習が、その後の異なる学習に対しても影響を及ぼすこと。例えば、ピアノを学んだことのある人が、学んだことのない人に比べ、その他の楽器も容易に習得できるなどといった現象をいう。』(kotobankより引用)

例えば、本をたくさん読む人は、国語の勉強をあまりしなくても、点数が良いとか。
数学で、論理力を高めておけば、プログラミングの学習スピードが高いとか。

 

IT掃除道のメールマガジンを毎週火曜日、発行しています。このブログでは書いていない情報をまず、こちらのメールマガジンからのせています。ぜひご登録ください。

f:id:q2e2d2:20140818131708g:plain

 

 

良い記事だと思ったらクリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

 


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ