読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

ざわつかない人生は幸福かーカイジ「どん底からはいあがる」生き方の話より

2012年の大学卒業生の人気就職ランキングの1位は、公務員でした。理由は安定しているから。

 

別に公務員を目指すことが悪いのではありません。公務員も大切な仕事です。

しかし「安定しているから」という理由で選ぶべきではありません。

 

そもそも人は、安定するために生きているのではありません。自分がやりたいこと、自分が成し遂げたいことのために、日々汗水たらしてがんばっているのです。

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話より引用。

 東芝、テレビやPCの開発拠点縮小へ 数千人リストラもという記事があった。

 

大企業に入社する。とても安定している。しかし、長い将来を見た時、ずっと勤めることができるのか、それは、わからない。

 

真の意味では、一人でも生きていける実力をみにつけないといけない。

でも、それはそれで、とても大変である。1円以上を最初に稼ぐ。これって、簡単なようで、人によっては、とても難しいことである。

 

自分の値段はいくらなのだろう。最初は手探りの状態だからである。

 

その中で、お困りごとを聞いたり、解決したりすることで、ちょっとずつお金が入ってくる。

 

0を1にするだけでも大変。こんな苦労をするのなら、公務員のほうが楽、企業に務めているほうが楽。

 

ただ、自分自身は、ざわつく人生で勝負をしています。

結果はどうなるかはわかりませんが、リスクを取っている以上はリターンを追い求めて。

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話

カイジ「どん底からはいあがる」生き方の話