読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

頭に来てもアホとは戦うな!

傷が浅いであろううちにアホと思い切り戦って見てほしい。
気分的にすっきりすることはあるかもしれないが、

 

間違いなく大量のエネルギーと時間を浪費しながら自分を窮地に
陥れてしまうので、一生忘れられない悔しい学びとなるだろう。

 

いつかは戦う価値のある相手と戦うことがあるから、それへの準備運動と割りきってもらいたい。

 頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法より引用。

 

 人によるだろうけれども、私自身は、人との争いが向いていない。

正論でこちらが勝つ場合でも、争わないで、終わるべきなのではないかと、最近思っている。

 

自分の時間をうまく投資すればどれだけの価値が生めるか。

それを考えていれば、アホを相手にする時間がいかに無駄かわかるだろう。

怒りに固執したり、張り合ったり、おせっかいをしようとしたりすること全てが、自分の時間価値をわかっていないことからくる。

 

これを見て、100時間、自分の正当性を主張するために、費やすぐらいなら、とっとと、1時間ぐらいで、負けてあげて、99時間を生産的な時間にするほうがはるかに稼げる。

 

頭に来てもアホとは戦うな!  人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法

頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法