読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

契約以上のサービスを執拗に強要してくる人間との対応

書籍 経営

契約以上のサービスを執拗に強要してくる人間とは、今すぐ決別することだ。

 

今までが嘘のように心身共に健康的になる。何よりも時間が倍増する。

 たった2分で、決断できる。(文庫版)より引用

 

起業して、いろいろな人間に出会う。

本当にびっくりする人間に遭遇した。

 

論理的な話ができない。かまってかまってちゃん。

お金払えば、何でもしてくれると思っている。

 

結局、話が噛み合わない。時間だけが過ぎていく。

 

こういう人間に出くわすのは、知識的には知っていたけれど、実際に出会ってみると、手強い相手である。

 

ただ、嫌な客と向き合うことで、契約書はどう書くか、今後同じような客が現れたら、どのタイミングで決別するか、判断の基準ができた。

 

そういう意味では、必然と嫌な客に出会ったのかもしれないと思っている。

 

この本には、いやなことをいやだと言えない君へのメッセージも書かれている。

違和感を持ったら「やっぱりやめます」と即答する。

 たった2分で、決断できる。(文庫版)より引用

 

直感が全て正しい訳ではないけれど(よく将棋を指しているので)、正しい場合も多い。

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

www.it-souji.com

 

たった2分で、決断できる。(文庫版)

たった2分で、決断できる。(文庫版)