読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

稼ぎたいブログを作るならアメブロ!!は頭が思考停止状態だ。

アメブロは素晴らしい、アメブロは稼げる、と連呼して、

アメブロを勧められたので、この記事を書きました。

 

私は昔、アメブロユーザでした。10年ぐらい前からやっています。

今もユーザですが、ほとんど、更新していません。

 

だから、その人は、私がアメブロを使ったことのない人だと思ったのでしょう。

 

今だに、アメブロは稼げるという人がいます。


たしかに、アメブロで稼いでいる人もいます。

 

でも、そういう人は、アメブロを使わなくても、稼げると思います。

 

それは、アメブロもブログの一種のだけであって、Wordpressでも、はてなでも、livedoorでも何でもいいと思います。

 

実際にオススメできるのは、数種類ですが。

 

利用用途によって、商用利用規定や、広告の有無については、ちゃんと調べるべきです。

 

私自身は、gooブログ、livedoorブログ、seasarブログ、楽天ブログやオープンソースのMTやWordpressなどいろいろ試しました。

 

たしかに、その中で、アメブロは当時とてもよかったのです。

 

読者登録機能があったりして、記事が更新されるとすぐに見てくれるアメブロユーザが多かったです。そして、アメブロを使っている人同士で、コメントがとても活発に行わていました。

 

ただ、時代が代わり、FacebookやTwitterが出てきてから、コメントがFacebookやTwitter経由でもらうようになり、アメブロ内でコメントをいただく機会がとても減りました。

 

他のユーザのアメブロも読んでいますが、同じような傾向がありました。

 

そうなってくると、アメブロっていいの?っていう話になってきます。

 

私自身は現在、Wordpressとconcrete5とはてなブログを使っています。他の人に進めるなら、この3つのいずれかを薦めるでしょう。

 

アメブロは1000人以上の読者がついたブログがありますが、今はほとんど、使っていません。

 

お金払わないと、広告だらけですし、商用利用が厳しかったり、独自ドメインが使えなかったりするからです。

 

ただ、ブログ初心者で、なんとなくブログをはじめたいという方であれば、
アメブロを一つの選択肢として、オススメの一つに入れています。

 

なんだかんだでユーザが多いので、初心者にはとっつきやすいでしょう。

また、身近にアメブロユーザが多ければ、アメブロでもいいでしょう。

 

それ以外で、アメブロが素晴らしい点が私には、全くわかりません。

 

結論を書くと、前は、アメブロは結構よかった(アメブロのでき始めは、動作が遅かったですが)。今は、違う選択肢をとっても良いと思います。

 

補足として、アメブロをディスってるわけではありません。

 

アメブロで稼げる、アメブロをやれ!!と言っている人に対して、それはおかしいのではないかと言いたかっただけです。