読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

起業する前に読んでおくと、良いと思った、読みやすい5つの書籍

起業する前に、読んでおくと良い書籍をあげておきます。

 

小難しい書籍で、読んだほうがいい本もたくさんあるのですが、比較的読みやすい書籍を選定しました。

 

最初の2冊は家入さんの書籍。

 

読み物的には藤田さんの渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 (幻冬舎文庫)

の本のほうがいいのですが、自分のような小心者には、とても真似できません。

渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 (幻冬舎文庫)

渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 (幻冬舎文庫)

 

 

家入さんの本は、いかに小さく始めることができるのか、書かれています。

 

いきなり大きくしようして、数百万から数千万借金して、潰れて、再起不能になっては、次の勝負もできなくなってしまいます。

 

そうであれば、小さく始めて、反応を見ながら少しずつ個人やサービスを成長させていくほうが、いいのかなと思っています。失敗したとしても、ちょっと痛いだけですから。

もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

もっと自由に働きたい (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

  • 作者: 家入一真
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/08/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 41回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

  

お金が教えてくれること  ~マイクロ起業で自由に生きる~

お金が教えてくれること ~マイクロ起業で自由に生きる~

 

 

次に 山口さんの書籍。

最初は0から1になっただけでも恩の時。少しずつ、伸びていくグラフがあります。

だいたい、メディアに出ている人達は、数年で、上場など、普通の人達ではないので、なかなか真似できません。

 

フリーランスから、組織へ。どういうような成長曲線を描き、そのステージで、どういうことに困るのか、書かれてあるのがよかったです。

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか

  • 作者: 山口揚平
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2013/01/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 11人 クリック: 99回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る
 

 

最後は、いつもお世話になっている原尚美さんの書籍。

事業計画とか、書き方がほとんどわかりません。というか、最初は何もわかりません。

 

この書籍に書いてある質問に答えていくと、それっぽい事業計画ができてきます。

起業して、もうすぐ3年たちますが、この事業計画を作っては壊し、作っては壊しの繰り返しです。

51の質問に答えるだけですぐできる 「事業計画書」のつくり方

51の質問に答えるだけですぐできる 「事業計画書」のつくり方

 

  

最後に、株式会社にするのであれば、見ておきましょう。人に頼むのもいいのですが、少しは知っておいたほうがいいと思います。

トコトンわかる株式会社のつくり方

トコトンわかる株式会社のつくり方