読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

共働きで、家事の分担をどうすればいいのか、まとめ

最近、二人暮らしになりました。二人とも、朝から晩まで、仕事をしているので、意識しないで、過ごしていると空中分解になりかねないので、記事をまとめてみました。

 

momonestyle.com

上記の記事によると、結婚したばかりの頃の決めたダメ家事ルールがあり、不満が爆発してしまったそうです。

 

そこで、下記のように家事分担一覧を作って、うまくいったそうです。

まず最初に「家事分担一覧表」を作りました。

  • 食事作り(朝食、弁当、夕食)
  • 洗濯関係(回す、干す、たたむ、仕舞う)
  • 掃除関係(床、トイレ、洗面台、お風呂)
  • ゴミ関係(ゴミ集め、ゴミ分別、ゴミ出し)

細かいほこりとかは平日は気にしないことにして、夫と私で得意なもの、不得意なもの言い合いました。

夫は1人暮らし歴があるので、掃除・洗濯が得意ですが、料理はぜんぜんダメです。

こうやっていくと、パズルのように家事分担が出来上がります。
自分たちでストレスなき家事分担の最適化を行っていったのです。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

家事分担ですが、ほぼ妻がしてくれています。
僕のシャツのアイロンまで。
僕がする事と言えば、洗い物はほぼ全部自分の担当で、洗濯ものは5回に1回くらいは畳みます。
あとは妻がしばらくしてない時だけトイレ掃除をするくらいです。

妻は不満があるような感じはないんですが、やはり友達に最悪な旦那と言われたように不満があるんでしょうか。

 互いに、家は妻、仕事は夫という価値観が頭の中にこびりついているのかなと。妻がスーパーウーマンであれば、仕事も家も、できるかもしれないですが、そんな人いないですからね。

 

うまく支え合う仕組みがとても大切なのかなと。

 

爆発しそうです。共働きの家事分担。 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

結婚2年共働き、31歳ぱんだです。ご意見お願いします。
私→正社員。仕事は通勤時間を含み、平日7時~19.20時、土曜7時~16時。
夫→正社員。仕事は通勤時間を含み、平日8時~23時、土日休みだが、忙しい時期は土日どちらか出勤する事も多い。
現在、食費(外食含む)・日用品は私負担、家賃(手当あり実質2万5千円程)・ガス・水道・電気・ネット代が夫負担です。
親戚付き合い等は私が手土産・お年玉・お祝い等準備する事になるためそのまま私負担、その他携帯・保険・車維持費・服等は各自。
そして家事は私が100%負担で、その家事負担が納得いかず、かなりストレスです。

途中略

重い買物袋を提げて帰宅、夕食を作るにもまず流しの洗い物から。
土曜帰宅するとソファでテレビを見る彼、夕食準備を始める私…。
そんな事が続くとイライラが募り、不機嫌が態度に出て彼にきつく当たってしまいます。

いろいろと、オープンにして、やはり話し合うということが大切みたいですね。

共働き夫婦が2年間ケンカを繰返して乗り越えた家事分担5つの秘訣

分担にこだわるのは、こちらへの配慮が足りないと思う事が根本的な原因なのでしょう。自分が家事をやっている間に、平気でゴロゴロしている事や優しい言葉などを掛ける事が出来ない夫に腹が立つのです。

妻が料理をしているとき、家で仕事をしているときもあるのですが、疲れてゴロゴロしているときもあったので、このあたりはかなり意識しないといけないなと。

 

【まとめ】

どの家庭も、最初の数年は苦労しているのだなと。

 

家事の分担は大切で、その中に、好きなタスク(苦にならないタスク)と嫌い(苦手)なタスクがあると思うので、いかに、互いに、好きなタスク(苦にならないタスク)をうまく分け合うかが勝負なのかなと思っています。

 

ということで、掃除などは得意ですが、整理などは苦手なので、得意な部分は率先する変わりに、苦手な部分はうまくやってもらおうかと思っています。