読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

【質問】FacebookとTwitterとブログだったら、どれに一番力を入れたほうがいいでしょうか

0から1 Q&A

【前提】

何かしら、Webでビジネスをやりたい方向けに書いています。

 

【答え】

最終的に、全部をやったほうがいいのです。

ただ、一つとなれば、ブログに注力することをおすすめします。

 

情報がどれぐらいの期間読まれるかということを考えたほうがいいでしょう。

 

FacebookやTwitterは書かれた瞬間は読まれる事も多いですが、

3日後や1週間後はほとんど読まれません。

 

反対にブログであれば、1年以上前の記事でも、検索エンジン経由で読まれるケースもあります。

 

ただ、その条件として、短い記事よりも、長い記事のほうが好まれます。

 

では、具体的に、どれぐらいの文章かというと、最低、1000字以上は書いておいたほうが、検索されやすいでしょう。

 

他の記事よりも、優れているからこそ、そのページが上位に表示され、多くの人に見てもらえるのです。

 

また、ブログは最低でも30記事以上書いてからが評価されやすいです。

 

コンテンツに何記事あるか、グーグル側で評価していて、記事あり、かつコンテンツがいいものがそのサイト自体の価値が高くなるようになっています。

 

まだ、記事も少ない場合は、アクセスが少ないのも当たり前。

せっせとブログの更新に励むといいでしょう。