読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報活用・プログラミング教育研究所

企業内でのWebやITに関する悩みを解決。情報活用・プログラミング教育が専門、佐藤雄大のブログ

ホームページやブログを作って運用するときに最低限必要な2つの設定

f:id:q2e2d2:20160421182227p:plain

いろいろなホームページ見ているのだけれども、業者にお願いしているのにも関わらず、


1.Google analytics
2.サーチコンソール

 

の設定が抜けている場合が多い。特に2番のサーチコンソール。


まぁ、見た目には影響しないから、専門家とかホームページをちゃんと運用していきたい!!という人じゃないと、気にならないから。

 

この2つ、ホームページを作り運用するときに絶対必要。
これがあって、ようやくスタートラインにたてると思っている。

 

ツールの解説をざっくりとすると

1.Google analytics
何人見てるかの数値やどこからアクセスがきてるの?がわかるもの。

 

2.サーチコンソール
どのキーワードからホームページ見てくれてるの?とか、サイトが乗っ取られたときなど、警告してくれる優れもの。

 

ホームページの運用がうまく言っている人や会社は、これらのツールを常に見て、定点観測している。

 

ホームページは、結局、砂漠にお店を開くようなもので、日々ちゃんと運用しない限り、どんなに格好いいサイトを作っても、誰も見てくれないなと。

 

全くみないという場合、ホームページは作っているけれど、うまく活用できていない場合がほとんど。

 

逆を言えば、デザインがイマイチでも、ちゃんと分析し、更新し、役立つ情報がのっていれば、アクセスは増える。

 

まぁ、とにかく、まずはこの2つをチェックするところからはじめてみてください。

 

最近、問題だなと思っているのは、ホームページを作る人と、ホームページを運用し、ビジネスを発展させる、この2つが分離しているケースが非常に多い。

 

何度も言うけれど、ホームページを作っただけで、満足してはいけない。